車を高く売るために行った、たった3つの事

ディーラでの下取り査定で0円というがっくり査定額提示から、ユーカーパックの査定額5万円までの道のりをまとめておきますね。

 

鉄くずで無価値だった車が金額がついただけでも凄いですが、ではなぜ車を売るだけでこんなにも買取額に差が出来てしまうのか?
そして高く買取ってもらうことが出来た3つの秘密をご紹介しますね。

 

私が行ったのはたったこれだけです。

 

・業者選び
・査定前の準備
・売却時期を考慮

 

では順番に説明していきますので、これから車の売却を検討している方は参考にしてもらえば嬉しいです。

車売却の為の業者選び

簡単に業者選びと行っても、宮崎市内だけでも78店舗、宮崎県内になると206店舗とすごい数になります。
このサイトでも一覧を掲載しています。

 

売却を検討し始めた時に調べた一覧ですが、さすがにこの店舗を一軒一軒回って査定してもらうとなると、その時間や労力、さらには交通費だけでも馬鹿になりません。

 

さらにインターネットで各お店の口コミなんて見ていたら、良いことしか載せてないですし。そもそもホームページしかない店舗もある始末。
そこで一括査定サイトの存在を知ったっわけです。

 

一括査定サイトのメリットはインターネット経由で1回申込むだけで復数の業者へ査定を頼んでくれる事です。
上記の様に時間と労力とお金を使わずに業者の方から査定に来てくれるという至れり尽くせりのサービスなわけです。

 

さらに一括査定サイトの一番のメリットだと私が思ったのが安全性です。
買取業者にも様々なお店があり、中には劣悪な業者もあるとか。。

 

よく聞くのが車を売却後に難癖を付けてきて買取金の減額を迫ってくるとか、キャンセルを申し出たらキャンセル料を請求してくるとか、さらには売却後、バックレて代金が支払われないなんて事例もあるそうです。

 

例えばこんな事例が実際に国民生活センターへ寄せられているそうです。
http://www.kokusen.go.jp/pdf/n-20120315_3.pdf

 

飛び込みで中古車買取店へ突撃するのは、猛者の中にか弱い子羊が丸裸で飛び込んでいくようなもので、煮て食うなり焼いて食うなり業者の思い通り。怖いですね。

 

しかし一括査定サイトに登録している業者は、大手企業を始めとした身元のしっかりした業者が登録しているので、売却する我々が業者を一軒一軒精査する手間を必要としないですし、万が一トラブルになった際も一括サイト内でトラブルセンターを設置していたりしている所が多いのもお薦め出来る点です。

 

また今回お世話になったユーカーパックなんかは、そもそも代金の支払いも「買取業者→ユーカーパック→私」と買取業者と直接金銭のやり取りが発生しませんので、
トラブルの心配をすること無く安心して売却することが出来ました。

 

 

また一括査定サイトで選んだ業者もやはり様々です。
こんな業者は極力避けましょう。

 

・飛び抜けて高い査定額を提示する業者
・査定時間が以上に短い
・連絡もなしに約束した査定時間に遅れる

査定前の準備

業者も選び、いざ査定となるわけですが、この査定で車の価値が決まることになる訳ですが、一括査定サイトを使用し売却をする際に注意しておきたいポイントをご紹介します。

 

復数業者で査定

査定前に一番大事なのが、復数の業者に査定をお願いするという事です。
競合させることにより提示金額を一杯まで引き出せる可能性が高まります。
そのために必ず1社で決めず多くの業者から愛車の価値を見てもらうことでもっとも高く売却できます。

 

買取業者の常套文句が「今、売買契約をしてくれたらこの金額で買取ります」と迫ってくるものです。
しかし本当に提示された価格が一番高いかは復数の業者から提示金額を聞確認しなければわかりません。
多くの業者を競合させ、一番条件の良い業者を見極めましょう。

 

愛車の相場を把握しておく

その為に!次に大事なのが、事前に愛車の今現在の相場を調べておく事です。

 

買取業者も利益を追求する会社です。ボランティアで車を買取っているわけではありません。
できるだけ安く仕入れて高く売る事を第一に考えてる事をしっかり理解しましょう。

 

相場を調べておけば買取金額の提示を受けた時にどのくらい差があるのかを確認することで提示金額の妥当性やひいては業者の信頼性まで比較することができます。

 

今現在の相場を調べる際は、できるだけ実車に近い条件で調べたほうが良いです。
そこで年式、車種、グレード、走行距離、この4つの情報で買取金額が調べられるサイトがこちらのナビクルです。

 

もちろん個人情報の入力が必要なく、過去の相場、現在の相場、そして未来の相場まで確認出来ますので、こちらで相場金額を確認してから一括査定サイトに頼みましょう。

 

 

最後に査定前に車体に関して私が行ったポイントをご紹介します。

 

洗車

洗車は行ったほうがいいと思いますよ。やはり査定士も人間です汚いものより綺麗な方が良いにきまってます。
って思いますが、実はそれよりも大事なポイントがあります。

 

実はどのような状態でこの車が日常的に使われていたかを査定士は見ているのです。
乱暴に扱われろくにメンテナンスもしていなければ買取り後、販売後にトラブルが発生する確率は高くなります。

 

ですのでいかにに愛情を持って普段から大事に扱っていたかも大きなポイントになってきます。
それに合わせて整備記録手帳があれば尚いいですね。

 

 

また内外装の洗車だけでは無く、臭いも大きなポイントになります。
特にタバコの臭い、ペットの臭いは大きな査定原点ポイントになりますので消臭も行っておきましょう。

 

私の場合、査定2週間前からたばこを吸う時は必ず窓を開け吸い終わってからも10分は窓を開けてっぱなしにしていたほか、消臭ランキングで上位を独占するカーメイトのドクターデオを使っていました。

 

さらに査定直前にドクターデオの「車内のニオイ用 銀」これがスグレモノで、昔あったゴキブリ駆除のバルサンの様に車内を締め切ってボタンを押すだけでスチームが車内に充満し消臭と除菌をしてくれます。500円位だったと思います。

 

これが結構悩んだ所なんですが、結論から言うとそのままで査定に挑みました。
これが大正解!査定に来てくれた業者に正直に話した所、親切丁寧に説明してくれました。

 

査定で傷やヘコミは減点対象になる。
しかしお客様が修理に出して直す金額と減点金額を比較すると、断然、減点で現状維持のママ査定に出したほうがお得なのだそうです。

 

ただ注意したいのが、その買取業者は自社工場を持っていたので非常に安く修理ができるそうですが、中には自社工場を併設してない所もあるそうなので査定の際にはその点も確認したほうが良いです。

売却時期を考慮する

車を売却する時にこの売却時期を見極めるのも車を高く売る秘訣になります。

 

一番高く売れるのは・・・それは、売却使用と決めた時が一番です。
車の値段は1日1日と下がっていくものですのでできるだけ早くに売却するのが大前提です。

 

ただ季節的要因で買取価格も上下します。車を買う人の需要が高まれば買取価格も高くなりますし逆に需要がなくなれば買取り価格も低くなります。

 

またあの震災の時も車の需要が急増し中古車価格も1割〜2割も急騰したそうです。
さらにガソリン不足も相まってプリウスや軽自動車などの低燃費の車が通常の1.5倍から2倍とすごい値段になっていました。。

 

そこで車の需要が高まる企業の決算月である3月と9月の2ヶ月位前から、買取業者は車確保の為に買取強化月間とする業者が多いですので、季節的要因から見ると2月位と8月位がベストです。

 

逆に買取価格がガクッと落ちるタイミングもあります。
それが売却しようとする車のモデルチェンジや新車の発売時期です。
この様な時は車を買い換える人が多く出てきますので中古車市場に同じクルマがあふれ価格が急落しますので新車・モデルチェンジの情報も要チェックです。

 

2018年から2020年までの新型車&モデルチェンジをメーカ別にチェックできるのがこちらのクルマ情報サイトのカーミューズ
要チェックです。