宮崎で車を売却するのはどこがいい?

宮崎で車を売るには、どこに売れば良いのでしょうか?
宮崎だけでも、車の買い取りを承っている所は沢山あります。
そこで、ディーラー・買取業者・一括査定サイトで売る場合の、メリットとデメリットについて調べてみました。

ディーラーのメリット・デメリット

メリット

ディーラーで車を売るメリットは、売りやすいことです。
手続もそんなに面倒なものではなく、手間はほとんどかかりません。
価格には不満でしたが…。

 

手間がほとんどかからない理由は、
ディーラーが車の処分を代行してくれるからです。
車を購入する時や売る時も、いろんな書類が必要になって手間がかかりますよね。
でも車を購入した店でそのまま売れば、手続は全てディーラーに任せることができます。

 

また安心感があるのも、ディーラーで車を売るメリットです。
名前の知らない業者が買取るとなると、些かの不安もあります。
でもディーラーは日本だけでなく、世界的にも名前が知られている企業です。
大企業だからこそ、車に関して全て任せられるのは結構大きいと思いますよ。

 

デメリット

ディーラーで車を売るデメリットは、安い値段がつけられることです。
本当に、身にしみて感じています。そもそもディーラーで車を売る理由は、
新車を購入してもらうためです。私のように「無価値」と、つきつけられることもありますが…。

 

下取り価格が安くなる理由は、ライバルがいないからです。
下取り価格で競う相手がいないので、安い値段になるという訳です。

 

そしてもう1つのデメリットが、値段が誤魔化されやすいということです。
安い値段が付けられても、きっちりとした理由があれば納得です。
でもディーラーは営業成績のために、何とか車を安くしようとつとめます。
営業成績を少しでも上げるには、車を安く下取りすることです。
売る側としては営業成績について、分かるはずもありません。
一度相手に丸め込まれると、車の価格は安くなってしまいます。

 

ディーラー下取りの特徴

・安心感、信頼感では一番
・手間がかからない
・提示金額が安い

買取業者のメリット・デメリット

メリット

買取業者で車を売るメリットは、下取りよりも高く買い取ってくれる所です。
ディーラーが持っているネットワークには限りがありますが、買取業者が持っているネットワークに限界がありません。

 

買い取った車は店で売るだけでなく、オークションや時には輸出することもあります。
日本で走っていた車が海外で第二の人生を歩むことを考えると、感慨深いですよね。

 

また余程ボロボロになった車でない限り、買い取りを拒否されることがないのも、買取店で車を売るメリットです。買取店で商売が成り立つには、車を一台でも多く買取ることです。
だからディーラーで「無価値」とされた車でも、買取店では値段がつく可能性があります。

 

デメリット

買取店を利用するデメリットは、悪徳業者の存在です。実際に、私の友達も被害に遭いました。

 

友達は乗っていた車を買取店に出した所、高い見積もり額を提示されたそうです。
友達は大喜びで売却に踏み切りましたが、後で難癖をつけられて半額以下で買い取られてしまいました。
後で知った話ですが、友達が車を売った買取店は悪徳業者として名前が知られている所。
後でキャンセルしようと店に赴いたようですが、売った車は既に買い手がついたからとキャンセルできなかったそうです。

 

買取店はチェーン店だけでなく、個人で経営している所も沢山あります。
大当たりの買取店では高く買い取ってくれますが、ハズレの買取店にあたってしまうと最悪です。

 

買取業者の特徴

・どんな車でも買取ってもらえる可能性が一番高い
・小さな会社が多いので不安がある

一括査定サイトのメリット・デメリット

メリット

買取店で車を売る前に、一括査定サイトで調べるのが効率良いです。
一括査定サイトを使うメリットは、一度で沢山の業者の見積もりが分かることです。
最終的な金額については実際の車を見ないと分かりませんが、おおよその相場ならば検討つきます。

 

また複数の業者で査定をすることにより、査定額も上がりやすくなります。
業者が喉から手が出るほど欲しい車であれば、高額買取も期待できるでしょう。

 

また操作方法が簡単であるのも、一括査定サイトのメリットです。
だって、機械が苦手な私でも操作ができたぐらいです。
またパソコンだけでなくスマホからも利用できるので、出かけ先からでも査定額を知ることができます。

 

デメリット

メリットだらけの一括査定サイトですが、残念ながらデメリットもあります。
ズバリ業者からのしつこ過ぎる勧誘電話です。SNSでも業者からの鬼電に悩んでいる人は多く、困っている様子でした。

 

しかし一括査定サイトのデメリットは、鬼電だけではありません。
もっと怖いのが、談合です。談合とは、複数の買取業者が裏で繋がることを言います。
例えばA社・B社・C社に一括査定を申し込むとしましょう。
そして3社の中で最も高い値段をつけた所に、車を売ると約束します。
A社は70万円・B社は85万円・C社は100万円と値をつけたので、C社に車を売りました。

 

100万円で車が売れたとなっては、満足もします。でももし売った車の本当の買取価格が、200万円だったらどうでしょう?
この時A社・B社・C社は200万円の車を100万円で買取るために、裏で談合をして車を売る人をはめたことになります。

 

ただ実際に、談合はそんなに行われていないという話です。ただの噂という声もありますが、「煙の立たない所に〜」てよく言いますよね。
そのために査定前に愛車の大体の買取相場を中古販売価格を把握しておくと、このような目にあってもすぐわかりますので必ず確認して査定してもらって下さいね。

 

一括査定サイトの特徴

・提示金額は1番よい!
・誰でも気軽に無料で査定ができる
・鬼電がウザいときがある
・談合も対策しておけば問題なし

まとめ

各業者の良い点、悪い点を比較し確認しましたが、安心度ではディーラーが一番高いですが買取金額を見ると一括査定には及びも付きません。

 

しかし買取業者や一括査定サイトへ実際に車を売るとなるとデメリットを考えると不安になることは否めませんよね。
実際、最初は私もそうでした。しかしユーカーパックでは各業者と個々に取引するのではなく、カスタマーセンターが一括して電話対応やサポートをしてくれましたので、安心して取引することができました。

 

もし宮崎の方で車を売る計画をしている方がいましたら、ディーラーへ行く前にスマホからも無料でサクッとでき、しかも利用は無料ですので一括査定サイトで一度、見てもらう事をオススメします。