事故車でも車買取は可能!

事故を起こしてしまった車の場合、中古車買取の金額がどうなるか気になりますよね。

 

「そもそも事故車って買取してもらえるの?」「事故車はどれくらい減額されるの?」など疑問は尽きません。

 

買取する際ポイントになるのは事故歴の有無ではなく、どのパーツが損傷しているか!が大事です。

 

それでは事故車の買取について見ていきましょう!

事故車でも買取は可能

事故車でも買取はできるのか?
まず結論ですが事故車でも中古車として買取できます!

 

仮に廃車寸前の状態でも問題ありませんよ。廃車にしてしまうより、車一括査定に出した方がお金になるので断然お得です。

注目すべきは修復歴〜個別にチェック〜

事故車でも買取は可能ですが、もちろん減額は免れません。どれくらい減額されるかは修復歴に大きく左右されます。特にどのパーツが破損したかによるので個別に紹介します。

骨格部分

実は骨格部分さえ無事なら事故車扱いになりません。反対に骨格部分を損傷した場合は大幅に減額されることになります。

ボディの傷、へこみ

擦った傷や多少のへこみなら買取金額にそこまで影響ありません。ポイントとしては、自分で修理すると査定で減額されるよりも高くつく場合がほとんどという点でしょう。

 

また、パーツ交換が必要なくらいのへこみがある場合、大きく減額されることになります。

バッテリー、ワイパー、ライト

簡単に交換できるものは軽度な修理で済む場合があります。単なる接触や不良ゴムの交換など1,000円〜5,000円程度で済みます。

 

なので、その分減額されるイメージです。ただし、バッテリーそのものの故障やワイパーのモーター部分の故障ですと20,000円〜30,000の減額になります。

エアコン

エアコンの故障はよくありますね。ほとんどの場合はエアコンガスの減りが原因です。

 

エアコンガスはメンテナンスで補充してくれるので、問題ありませんが稀にエアコン本体の故障があります。

 

その場合、15万円以上減額される可能性があるので要注意です。

カーナビ

いまやカーナビは必須アイテムです。なのでカーナビ付きが前提で取引されることが多い為、当然カーナビの故障は減額されます。

 

配線の接触が問題の場合は少額で済みますが、カーナビ本体の故障ですと10万円以上減額されることもあります。

カーオーディオ

実はカーオーディオは趣味の範疇にカテゴライズされる為か、あまり減額されません。特に故障の原因で多い配線不良の場合、影響ないと思って大丈夫です。

中古車買取に出さずに廃車するとこんなに損!

事故車でも買取はできるのか?

 

中古車買取に出さずに廃車する場合でも当然お金がかかります。かかる費用は2〜3万円程!車の法律は必要書類など多く、結構複雑です。さらに2005年から開始した自動車リサイクル法でより費用が高くなりました。

 

この「自動車リサイクル法」が少し解りにくいかもしれませんね。

 

こちらは自動車を解体した後に残るシュレッダーダスト、エアバッグ等をリサイクルします。また、カーエアコンのフロン類を処理する費用としても使われます。

 

リサイクルという名称ですが返金はなく、処理費用は車の持ち主が負担します。

 

国産自動車の場合、大体10,000円ほどの費用になります。廃車にするくらいなら中古車買取を利用した方が圧倒的にお得ですね。

事故車買取のその後!買取業者は何するの?

ボロボロになって動かない程の事故車でも、中古車買取では○○万円で買い取ってもらえる可能性があります。

 

そんな中古車を買い取って「どうやって利益を出すんだろう?」って思いませんか。買取後の車がどんなルートを辿るか見てみましょう。

 

1 修理してオークションへ

車の型が新しい場合は修理して売った方が利益になりやすいです。塗装やパーツの変更などを行います

2 そのまま事故車としてオークションへ

修理費の方が高くつく場合は事故車としてオークションへ出します

3 解体業者へ売る

修復しても売れそうにない場合、解体業者へ引き取ってもらいます

4 分解してパーツを売る

キレイなパーツや、金属リサイクルできる部品を売ります

事故車の買取が活発になってきた背景

ネットを中心に中古パーツの流通が増えてきたことが1番の要因ですね。手軽に車の改造を楽しめるだけでなく不要なパーツがゴミにならずに必要な方の元へ届くのは素敵ですね。

 

そして、海外での日本車流通の拡大も影響しています。国内では余っているパーツでも、海外ではまだまだ品不足ということはよくあります。

 

車のパーツの需要はドンドン増えています。車本体が動かなくても、そこには高く売れるパーツが眠っているわけですね。

まとめ

いかがでしたか?事故歴のある中古車でも、車の一括査定を利用すれば高額買取を狙うことができますよ。

 

もし廃車する場合、解体費用で数万円かかってしまいます。それに比べたら、どんなに減額されても中古屋として売った方が多少でもお金が入るのでお得ですよね!

 

ぜひ参考にしてみてください。